相 続

相続の60%は不動産と言われています。

ご存知でしょうか?

相続の約60%は「不動産」が関わっていることを。

ご自宅も持ち家であれば不動産、人に貸している戸建やアパートなどの投資物件もすべて不動産です。

売却するのが良いのか、そのままが持ち続けるのが良いのか、資産の組み換えを行うのが良いのか 判断が難しいところです。

ご家族や不動産をお持ちのご本人でさえも、その不動産の特性をよく知らずにお持ちの場合もあるかもしれません。

プラスの不動産であれば承継されるご家族もお喜びでしょう。しかし、負の遺産となるかもしれない「負動産」になると、どうでしょう?

例えば、管理費・修繕積立金が高く、築年が古いリゾートマンション、
道路に面していない土地 など なかなか一般の方では判断が難しいものもあります。

ご両親やご自身の相続が気になってきたら、まずはご相談にいらっしゃいませんか?

プロの相続チームがアドバイスいたします。

当社では、「相続チーム」を組み、ご相談内容に応じてアドバイスをさせていただきます。

「相続チーム」は相続を得意としている税理士、司法書士、弁護士、保険のプロフェッショナルの集団です。いわゆる相続の総合窓口です。

税理士や弁護士などネットではたくさんの人が掲載されていますが、全員が相続の分野を得意とされているわけではありません。

皆様の大切な相続をワンストップでサポートさせていただきます。

まずはフォームよりお気軽にご相談ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする