競売

「競売」を知って、不動産物件数を増やしませんか?

競売はまだまだ認知度は低く、

競売 = 誰が住んでいるかわからないし怖い、グレーなイメージ  が、あります。

一般の人は入札できないんじゃないの? ⇒ いいえ、一般の人も入札できます!

今住んでいる人は、反社会的勢力の人じゃ? ⇒ 民法が改正されていますので、大丈夫です! 

c25945609f00e3818fa9c2fcea5767c4_s
競売は裁判所が窓口です

すでに競売をご存知の方は、物件をお得に入手しています。

やってみない手はないと思います。

また、入札から立ち退きまで、当社が「競売サポート」いたしますので、ご安心ください!!

競売って、どういうもの?

民事執行法に基づいて裁判所が手続き窓口となり、不動産や動産をお金に変える仕組みを言います。

その中で不動産に関して競売物件と呼んでいます。

従って、不動産業者から”買う”または”仲介”をしてもらうわけでは無く、全て自己責任で手続きをして

入札から引渡しまでを行います。

競売サポートって、どういうことをしてくれるの?

競売で物件を取得されたいお客様に対して、競売取引主任者の資格を持ったスタッフが

  • 物件選択のアドバイス
  • リスクのお話し
  • 入札金額のご相談
  • 入札書類の記入
  • 裁判所へ行って入札
  • 落札できた際には占有者の立ち退き等

お客様がその物件を入手できるまで「フルサポート」を行います。

ご不明な点は、遠慮なくお問い合わせください。

現在入札可能な物件(ランダムに表示されます)

さらに入札可能な物件をご覧になりたい方・検索は、こちらへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする